2017年04月19日

もうガタガタ・・・

久々の更新です。

いやぁー、穴ぼこだらけの道が多い国ですから、足回りが痛むのも仕方ないですが、そろそろ限界でしょうか?

まだ23万kmくらいしか走ってないのに・・・

修理代がかさみだしました。

次のAT・OHの必要がある時期が来たら、乗り換えですかねぇ・・・

それにしても、大体8.5万km走行でATが要修理になりますね。
1000ドル程度の出費ですが、もう少し持ってくれれば嬉しいのですが。

久々の更新は、愚痴でした。


posted by サバ57_7 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

走行距離がかさむと次々に部品交換が必要になってしまう・・・


後輪のホイールベアリングを交換する必要性は以前からあったのですが、まぁ、これをやろうとしてデフカバーを開けてホーシングの抜け止めを外そうとしたら、あちこちの不具合を発見!

後輪のブレーキシューの右側の一枚の摩擦材が剥離!
ペラ軸のデフ側十字ジョイントがガタガタ!

他は前から気になっていた前輪のボールジョイントのアッパー側が予想通りガタガタ・・・

点火プラグは電極が消耗しまくり・・・まぁ、標準電極材料のNGK・Vカットプラグを2万5千キロも使ったので、当然です。
プラグだけは1本が約3ドルと安価ですから、8本必要とはいえ、財布にはやさしいです。

後輪のベアリングを交換するには当然オイルシールも交換です。
今回は結構な部品代になりました。

全部交換したあとは、前輪のガタガタ感が減り、アクセルの追従性も良くなり、デフからの異音(十字ジョイントからのものも含む)もなくなり、快適になりました。

やはり、道が悪い分、傷みも早いですね。

そしていつもながら感動するのは、
"部品を買いに行ったら、その場で揃う"
ということです。

次は前輪ボールジョイントのローワー側とタイヤでしょうか・・・
それにしても、道が悪いせいで消耗が早ーい、のでした。

posted by サバ57_7 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

久々の更新


久々の更新です。

サバの調子は良くないです。

6月に4週間の旅行から帰って以来、ATが2速に入らずに、よく1速のままフケ切ってオーバーレブしてしまいます。

バーダルのAFOを入手したので、先日ATFを2G抜いてから新油とAFOを混入しましたが変化無し・・・

2速への命令が出ているの甲斐ないのか、AT側が言う事を聞かないのか、その辺がGM専用OBDテスター(この頃のモデル用ははTEC2かな?)でないとわからないので厄介です。

次はECU(ATコントロール内蔵)の基板確認ですね。
インパネを外さないとECUが外せないみたいなので結構大変そうです。
グローブボックスを外したらモノは見えるんですが・・・
AT側のコネクタは確認したところ端子に水が入ったような跡もなく問題なさそうだったので、訳がわからないですね。

それにしても、ちょっと放置期間が長かったとはいえ、今までは放置後もこんなことはなかったのですけどね。

OHしてもいいのですが、原因がミッション側ではなかったら大損ですから、もうちょっと調べてみることにします。

それにしても、ガソリンがピーク時のほぼ半額になっています。
これだけ下がればいいですね。
まぁ、私はバスも使いますけど・・・

posted by サバ57_7 at 03:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

大スピン!


大スピンをしてしまいました・・・

ツレのツレが隣町に別荘を買って、何とか形になったので・・・、ということで何人かが招待されて3台の車に分乗して出かけました。

行きも帰りも、私を含めてマイ鯖には6人が乗りました。3列目のシートは物が置いてあったので、2列目のシートに4人を詰め込みました・・・、が、余裕で乗れたのが鯖の幅の大きさを物語ってしまいます。

こちらは、出かけたらまずはビールということで、ビールを飲みながら適当にインスタントラーメンなんかを作ってつつき合いながら、これからの改装予定なんかを話してました。

私は運転するのであまり飲めませんでしたが、少し飲みました。
でも、今の厳しい日本に当てはめると、酒気帯びは免れないでしょうが、こちらではごく普通の光景です。

さて、帰りですが、いつもよりセンターに人が集中して乗っているということもあり、ちょっと旋回具合が異なってはいたものの、海岸の連続カーブを調子よく駆け抜けていた・・・、と思ったら、あるカーブでちょっとリヤがすべり気味で抜け、次の出口がきついカーブでサトウキビ満載のトレーラーを2台離合し終わったところで、なんと、リヤのトラクションがすっぽ抜け!
見事にスピンしだしました。ここで慌ててステアリング操作を下手にするとヤバイ・・・と思ってとりあえずなすがまま・・・1回転しても止まらず、更に半回転・・・540度スピンをかましてしまいました・・・。

同乗者連中はかなり酔っ払っていたため、最初のスライド走行時に、私が遊んでいると思っていたらしく、なぜかスピン後も大喜びでした。
この辺は良くスピンしてから横転する事故が結構ある地点らしいです。
変にステアリング操作をしなかったのが幸いし、2輪でいうハイサイド状態にならなかったのが良かったんでしょうね。
スピン中はちょっとだけ対向車線にはみ出ていたようですが、スピン後は自分の車線にいたので、対向車が来ていたら接触かそれ以上だったかも・・・、くわばらくわばら。

そして次の日の夜中、同じところで似たような事故があり、横転して崖に当たって跳ね返り、対向車と激突してその車に乗っていた人たちは死んだそうです。そこを通ったら、確かにオイルとクーラント、そして血痕が路面に残ってました・・・
あー、サバーバンでよかった。
あの長さと幅で横転はしづらいですからね。

さて、そのときの同乗者の一人でNY生活をしたことがあるヤツが、帰ってからしげしげとマイ鯖のタイヤを見てました。
「んー、オレはスピンそのものよりも、タイヤがバーストするかと思って怖かった。このタイヤ何にもかわっとらんやないか。いいタイヤや、さすが日本製!」
と感心していました。

こちらでは中古のヒビだらけのタイヤやスリップサインがあるようなタイヤでも中古で出回るくらい使い倒しますから、そんなタイヤだと、まぁバーストしてもおかしくはないですが・・・

やはり、懐かしいCMの
「タイヤは命を乗せている」
を、実感した出来事でした。

これからは調子に乗って走るのを控えなければ・・・

posted by サバ57_7 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

お気に入りリンク

今までにコメントを下さった方にリンクさせてもらいました。

不都合があったらコメントを下されば削除いたしますので、よろしくお願いします。
posted by サバ57_7 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

引っ越してきました

今後はこちらのみの更新にします。

それにしても、前のブログが突然の閉鎖通知ですから、あせってしまいました。

それでは、今後もよろしくお願いします。
posted by サバ57_7 at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。